ちりめんじゃこ

海産物卸大手のカタオカは、
尾道市立大学と連携し、
ちりめんじゃこの製造工程で必要となる異物の除去に、
AIを活用するそうです。

2020年にもシステム化し、
異物除去ラインに導入するとのことです。

ちりめんじゃこの製造にAIか。

すごいですね。

どんどんAIを活用して、
人手不足を補ってもらいたいです。